Blog
LDと仕事場充実リフォーム+++05
  • Posted:
  • 2017年11月26日
  • Comments:

    0

少し間が開いたりしましたが、

現場は粛々と進み、クロス工事も完了しました。

床のフローリングの上も一面養生してくれていますが、

内装仕上げは全て終わりました。

かなり薄めのクロスだったのですが、

下地処理を丁寧に施工してくださったおかげで、

継目がどこなのかわからないくらいに仕上がっていました。

そしていよいよ、クライマックスの造作家具の設置です。

クロス工事後の工程になっていたので、

出隅のところに全て養生をしてくれており、

家具の搬入の際にクロスが剥がれたりしないようになっていました。

心配りの行き届いた施工業者さんは、

こういったところの丁寧さが違います。

朝から家具屋さんが部材を運び込んで、

梱包を解いていきます。

ワークスペースとダイニングの二箇所。

それぞれ天井いっぱいまでの家具なので、

部材の量もかなりのボリュームでした。

丸一日かかって、夕方薄暗くなった頃にようやく設置完了。

こちらはダイニングの壁面収納。

思わず在宅中だった奥様も娘さんたちからも、

「わあ!」と歓声が上がりました。

今回リフォームの目玉であるワークスペース。

デスクと資料がしまえる充実の収納が設置されました。

ここも、かなりボリュームのある収納ですが、

扉がガラスやホワイトになっているので、

さほど圧迫感を感じることもなく仕上がっています。

当初の打合せでは、この席はご主人が使われるとのことでしたが、

完成後はどうも席の主が大人の事情で変更になる様子…笑

何はともあれ、

これからどうやって使おう!?とワクワクするような家具も入って、

いよいよ完成まであと少しとなりました。

 

 

 

Share on Facebook13Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0
No Comments
Leave a Comment