日曜日で周囲の店も完全に閉まっている小さな田舎街。 この日の夜は、宿のレストランを予約していて正解。 朝から、夜のディナーへの胃袋調整しすぎで、 腹減り度合いがすごいことに。 夕食スタート七時半を狂おしく待ち、 いざ、本…