Blog
神奈川自転車旅2017夏+++03
  • Posted:
  • 2017年8月5日
  • Comments:

    0

3日目の朝。

昨夜は男たちを部屋に残して一人バータイムを満喫したりして、

その後も部屋で買ってきたビールやワインを飲んでいるうちに、

コトリと記憶が落ちて、

目覚めたらふかふかのベッドの中でした。

夫に聞いたところ、

しばらく床で転がって寝ていたそうですが、

この部屋に泊まって朝まで床で寝ていたとなれば

どれほど文句言われるかわからないと思ったらしく、

途中で起こして布団に入るよう促してくれたそうです。

素敵なホテルに泊まっても、

やってることは普段の家の中と変わらない私でした。

さて、朝食を取りにお部屋を出ます。

旧館のエントランス入ってすぐのドラマティックな階段。

エレベーター周りの装飾も豪華で時代を感じさせます。

2階は宴会場などになっているのですが、

この時間帯はまだ誰もいないのでラウンジのソファーに座って、

ゆっくり窓の外の山下公園を眺めることができます。

階高も高くてゴージャスな空間でした。

朝食は新館のレストランでビュッフェを。

ヨーグルトやシリアル系から始まり、

パン、ご飯、パスタ、卵、ハムやソーセージなどなど。

どれも美味しくてたっぷり栄養補給。

海と、停泊中の大型客船を眺めながら、

最後の1日の英気を養います。

ふかふかベッドにご満悦だった息子。

チェックアウトギリギリまでゆったり過ごして、

素敵なホテル滞在も十分に楽しみました。

さあ。

いよいよ最後の行程です。

ホテル近くのコンビニで水や氷をたっぷり買って、

3日目の暑さに備えて出発!

比較的走りやすい海側の道をメインに進んで、

途中から一国に入ってずっとまっすぐ、多摩川方面へ。

半分くらいの府中街道沿いでランチ休憩をとって、

ガス橋を渡って東京に入りました。

中原街道を超えて、

ようやく我が家の身近な自由通りに入りました。

この日は雨雲が迫っていて、

到着する頃にはあたりが真っ暗に。

なんとか降られることなく、自宅に到着。

3日間の総走行距離は、130kmちょっととなりました。

11歳の息子と、

47歳の母、

58歳の父。

荷物を積んでの自転車旅、なんとかやり遂げました。

今回トライしてみたことで、来年のイタリア旅に向けて、

いろいろと見えてきたこともありました。

何よりも3人の安全と健康に心を配りながら、

この一年また基礎体力が落ちないように

コツコツ準備を整えたいと思います。

それにしても、体力右肩上がりの息子が羨ましい。

親二人も、負けないように頑張ります。

 

 

 

 

 

Share on Facebook14Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0
No Comments
Leave a Comment