Blog
noiは何しにイタリアへ?!+++準備編01
  • Posted:
  • 2017年6月17日
  • Comments:

    0

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、

我々スタジオノイのメンバーは、

来年の息子の夏休みを使って、

イタリア自転車の旅を計画しています。

そして粛々と水面下で準備を進めているところです。

今年の9月で、スタジオノイも設立10年目に入る節目でもあり、

私がイタリア縦断自転車一人旅を実行してから20年近くが過ぎ、

当時から家族も増え、息子も大分たくましくなってきたので、

あの素晴らしかった旅の経験を共有したいという

私の夢に家族も乗っかって(付き合ってくれて)

こんなに早い時期からではありますが、

ワクワクしながら旅の計画をしているところです。

息子も中学生になってしまえば、

部活動や友達と過ごす時間の方が優先になって、

家族3人で一緒に大きな旅に出る機会も限られているでしょうし、

丁度良いタイミングでもありました。

 

息子は小学生最後の夏休み。

私は40代最後の年。

夫は50代最後の年。

それぞれの節目の時期に、

みんなで一緒になんだか普通じゃできないような

ちょっと大きな冒険を。

 

そんなコンセプトで始まった旅の計画ですが、

無計画無鉄砲無責任な私とは全く違って、

夫はちゃんと計画と準備と下調べを怠らない人ですので、

色々と持ち物や自転車の装備なども検討しながら、

必要なものを今から少しずつ集めています。

中でも、記録用の機器類をどうするかを話していたら、

夫婦で意見が一致して早速購入に踏み切ったものがありました。

IMG_1974

Go Proという小型カメラ。

自転車のハンドルに設置したりヘルメットに取り付けたりして、

移動中の動画が撮れるカメラです。

iPhoneのアプリとも連動していて、操作もできます。

IMG_1982

他のアイテムと比べてみても

そのコンパクトさがよくわかります。

今回の旅の記録は、このアイテムたちで残していきます。

フリクションペン

Go Pro

iPhone

iPadPro

そしてapple pencil

19144113_1377677922321946_4544322659191025671_o

20年前の旅の記録は、もっぱらこちらでした。

なんともシンプル。

地図も紙のロードマップです。

iPhoneもGoogle mapもない時代に、

自分の感覚と運だけでよくもこんな旅ができたものだと

改めて驚き呆れます。

IMG_0033

丁度18年前の今日、6月17日から、

旅はスタートしていました。

当時は、約20年後の自分がこんな風に、

自分の家族と自転車の旅の計画を練っているなんて、

想像もしていませんでした。

何ものでもない自分に焦りや不安や苛立ちも抱えていたりして。

30代を目前としていた29歳の頃のわたし。

旅に出たからといって、

何かが変わるなんて保証も確証も全くなかったけれど、

ただただ行かずにはいられない気持ちに突き動かされて、

大した準備も下調べもないまま飛行機に自転車積んで

飛び乗っていたのでした。

今回の旅は子供も一緒なので

当然そんな無鉄砲ではいられませんが、

ある程度のハプニングもおおらかに乗り越えながら、

3人の心に刻まれるような冒険ができたらいいなと思います。

IMG_0038

丁度時期がきたので携帯もiPhone7plusに機種変更して、

こちらも旅の相棒として活躍してもらいます。

今から一年も先のことなんて、

果たしてどうなることかわからないけれど。

少しずつ準備の様子も記録を残していければと思います。

 

 

 

 

Share on Facebook4Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0
No Comments
Leave a Comment