Blog
img_9082
プチ・リフォーム+++03 工事準備
  • Posted:
  • 2016年11月12日
  • Comments:

    1

さて。今回工事は前回のようなスケルトン・リフォームではなく、

住みながらの工事なので、我々の生活は変わらずに続きます。

ただ、工事をする場所は空けないといけませんので、

そのための準備を粛々と進めることになりました。

まずは、これを機会に不要なものをどんどん捨て、

古い年数のカタログや

完了物件ボツ物件のサンプル類も廃棄しました。

img_9072

この収納、実は奥行きがちょっと深いので、

前後2列にカタログや事務所の書類などが

かなりの量入っていました。

img_9083

それらを全て整理して必要なものだけを箱詰め。

06%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3

キッチン脇のこのラックも実はw1200なので

陰に隠れて見えない部分にも

同じファイルボックスが相当量あります

さらに冷蔵庫奥の中段の棚には引き出し収納も隠れています。

img_9084

それらも全て整理して箱詰め。

ここの壁面はPSに接していて

大規模修繕工事の範囲に含まれています。

そこにオプションの仕上げとして

マグネットペイント+好きな色の塗装を指定。

ウォーターサーバーが冷蔵庫脇に行くので、

奥まった壁面全面を家族の掲示板として活用する予定です。

子供のプリント類も、

ここにまとめてマグネットで留められるように。

これで、いずれ冷蔵庫もカッコイイデザインのものに

買い替えられるかな。

早くスッキリとした脱プリント生活を送りたいものですが、

残念ながらそれはまだもうしばらく時間が必要です。

img_9082

こうして整理された事務所用のカタログや書類たち。

これは新しくなった収納に、

キッチンのラックと一緒にしまわれます。

奥には追加で買った棚板も用意されています。

分類ごとに箱詰めして段ボールにナンバリング。

同サイズのファイルボックスに入って箱詰めされているので、

ラックの上段から使わないもの

→だんだんよく使うものという順に

そのまま戻せるように準備されています。

だがしかし、結構捨てたつもりでも意外とまだ量があったな。

「あれ、これ全部入るかな…」ってちょっとポツリと呟いたら、

社長に睨まれました。

 

さて、どうなりますことやら。

 

 

 

 

 

Share on Facebook11Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0
One Comment
Leave a Comment