Blog
仏蘭西の旅18+++帰国の日
  • Posted:
  • 2013年3月26日
  • Comments:

    0

いよいよ、フランスを発つ日が来ました。

長い旅の時間も、終わりです。

ずっと、来たいと思いつつ、

自分で独立して事務所を構えてからは、

哀しきかな自営業。

忙しい時はお金があっても時間がなく、

時間がある時は仕事とお金の心配で、

手持ちのキャッシュを使う勇気もなく。

その後結婚、出産、育児と仕事の日々に追われて、

なかなか、

思い切って旅立つ状況ではありませんでした。

でもなぜか、この年明けのタイミングで、

いろいろな状況が、この旅に有利に動いてくれて、

今、こうして長年の望みを叶えることができました。

お仕事で、ご協力頂いている方々。

いつも温かく見守ってくれている家族と友人たち。

そして何より、

今回の旅を一緒にできた、私の家族たちに、

感謝の気持ちでいっぱいです。

どうもありがとうございました。

10年前に、ここに来た時は、

まだ、本当にひとりぼっちで。

あの後、自分が再び自分の子供や夫と、

この街を訪れることができるなんて、

夢にも思わなかった。

子供と一緒だから見られた場所もあれば、

子供がいるから自由に動けなかった所もあるけれど。

それでも、

家族でこうして素敵な旅が出来たことが、

とってもしあわせです。

また、これを心の糧、励みにして、

この後の仕事も頑張ります。

そしてまた、みんなで旅にでたいね。

 

もうすぐ帰るという時は、

いつも本当に涙に暮れて辛いんだけど、

今回は帰ることもまた、待ち遠しいです。

私たちのダイスキな家と、

大切な友人たちのいる街もまた、

大切な場所になっているから。

さて、

宿の掃除機かけなくちゃ。

バイバイ、巴里!

またね!

IMG_3997

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0
No Comments
Leave a Comment